株式会社後藤技研は岐阜県中津川市のプレス金型設計/制作会社です。旧車のレストア・チューニングパーツなども作成しています。

レストア/パーツ製作

 今回はシリンダーの形状がいつもとは違い旋盤でチャッキング出来ないので放電にて穴を拡大しました。

その後はいつもと同じ様にスリーブを入れて完成となります。

シルビア マスターシリンダー放電上.JPGシルビア マスターシリンダー放電横1.JPG

シルビア マスターシリンダー放電横2.JPG

 毎度のごとく加工前の写真はとってありません、加工後のみの写真となります。

旋盤にてチャッキングするため部分的に外観を削ります。 

スズキ L50 キャリー マスターシリンダー横1.JPGスズキ L50 キャリー マスターシリンダー横2.JPGスズキ L50 キャリー マスターシリンダー穴.JPG

 

 中を仕上げてスリーブを入れて完成となります。

 送られてきたローターハウジングです。

内壁面がシールによりこすれた傷が付いています。

ローターハウジング 磨き前1.JPG

 拡大すると ↓ こんな感じです。

ローターハウジング 磨き前2.JPG

 これを磨くと ↓ のようになります。

ローターハウジング 磨き後1.JPGローターハウジング 磨き後2.JPG

  

ホームページを見られた方よりお問い合わせいただき、今回修理させていただきました。

残念ながらこの写真以外アップロード出来ませんでした。

スズキ 1968年式 フロンテ360 マスターシリンダー 修理 横.JPG

  ローターのメタル打ち変えしました。

メタルは廃盤なため13Bのメタルを加工して入れます。

写真①はメタルを外した所。

写真②③は外したメタルの痛んだ所となります。

 

オーバーホールのついでにしか出来ませんが状態によっては交換したほうが良い部品でしょう。

コスモスポーツ ローター メタル打ち変え 上面.JPGコスモスポーツ ローター メタル打ち変え 廃メタル1.JPGコスモスポーツ ローター メタル打ち変え 廃メタル2.JPG

株式会社後藤技研
〒508-0111
岐阜県中津川市瀬戸552-2
TEL:0573-69-3909
FAX:0573-69-3974
FB :@gotogiken

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友