株式会社後藤技研は岐阜県中津川市のプレス金型設計/制作会社です。旧車のレストア・チューニングパーツなども作成しています。

雑記 

ユーザーネームが@gotogikenとなりました。

 facebookページを作成しました、差し支えなければ『いいね』をクリック願います。 

   

 旋盤加工携わっている方ならまずやられていると思いますが、社長が『是非アップしろ』と言われるので上げます。

タイトルは内容を全部ブッこんでみました…

チャッキングしてある部分が治具です。治具と加工物はインローにより位置が決まるようになっており部品を先端から末端まで一回で加工できます。

またボルトを外して加工物を付け替えると同一芯での部品加工ができます。

旋盤同一芯加工用治具1.JPG旋盤同一芯加工用治具2.JPG

  よく分からない動画ですが載せました。回っているので見てください

 

丸物WIRE加工と不思議な状態①.JPG丸物WIRE加工と不思議な状態②.JPG丸物WIRE加工と不思議な状態③.JPG

 

 丸物は普通にクランプできない場合は治具を使って写真のように取り付けることがあります。

写真で分かると思いますが乗せているだけでボルトでの固定はしていないのに落ちません。

不思議ですがちゃんと理屈があるんでしょうね。

 

 数年前に社長がオーバーホールしたエンジンが始動しました。

残念ながら燃料ポンプ不調で吹け上がらないとのことですがアイドリングは安定しているようです。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

株式会社後藤技研
〒508-0111
岐阜県中津川市瀬戸552-2
TEL:0573-69-3909
FAX:0573-69-3974
FB :@gotogiken

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友