株式会社後藤技研は岐阜県中津川市のプレス金型設計/制作会社です。旧車のレストア・チューニングパーツなども作成しています。

静岡鐵鋼所 R-3VN切削油経路改造②

材料がそろったところで早速改造にとりかかります。

まず、テーブルをX軸をマイナスリミットが効くまでまで動かし白い操作ボックスのネジを外し作業の邪魔にならないようにしました。そして電源を切ります。

元々の取り出し口は配管用ネジで締め込んであるのでパイプレンチで外しました。そんなにかたくなかったです。

 静岡鐵鋼 R-3VN オイル経路改造5.JPG

画像は飛びます。気持ちがはやって写真を撮影することを忘れていました。

購入した新たな取り出し口を締めこんで行きます。そこにねじ込み継手二個を出口が下になるようにつなぎ、鋼管をそこに下からねじ込み↓のようになります。

一応水平器のようなもので垂直だししました。

静岡鐵鋼 R-3VN オイル経路改造8.JPG

下のパイプを差し込んで耐油ホースを固定していたボルトとの位置を定規等で適当に測定します。配管用ネジの入り込む量が見当が付かずいい加減にせっていしたのでボルトとのズレが10ミリほどありました。

これは取り出し口の長さを変更するといいと思います。

が、残念ながら一発勝負なため変更することはありません。  

静岡鐵鋼 R-3VN オイル経路改造6.JPG

土台の方はアルミで製作しました。

下パイプは配管用Uボルトにて固定、耐油ホースを固定していたM6タップ穴にセンターポンチを入れ目視と直感で写しました。

後は締め付け土台の完成となります。

静岡鐵鋼 R-3VN オイル経路改造9.JPG

静岡鐵鋼 R-3VN オイル経路改造10.JPG

 これが完成した状態。上下に動かしてもスムーズに動きます。

後日動画をアップしたいと思います。

 

にほんブログ村 企業ブログへにほんブログ村 企業ブログ 化学・金属(製造業)へ
 

コメントする

株式会社後藤技研
〒508-0111
岐阜県中津川市瀬戸552-2
TEL:0573-69-3909
FAX:0573-69-3974
FB :@gotogiken

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友