株式会社後藤技研は岐阜県中津川市のプレス金型設計/制作会社です。旧車のレストア・チューニングパーツなども作成しています。

SK-3 高周波 WIRE加工後の異常事態

加工直後.JPG 取り外し後.JPG写真のように高周波焼入れ後に研削加工→WIRE加工の製品でしたが、WIRE加工後熱処理した場所がメッキが剥がれたようになってしまいました。

初めてのことだったので焼入れ異常かと思い焼入れ屋さんに連絡してみると『SK-3の高周波ではあることですよ』とのことでした・・・ 

とりあえずまだ下の部分には焼きが入っているようだったので削りなおして使用しました。

熱処理により張っていた面がWIRE加工により砕けたというかバランスが崩れたような状態になったんでしょうか?

SK-3の高周波でも硬度指定を50~55にするかS50Cの高周波なら割れる事はなかったそうです。

 

コメントする

株式会社後藤技研
〒508-0111
岐阜県中津川市瀬戸552-2
TEL:0573-69-3909
FAX:0573-69-3974
FB :@gotogiken

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友