株式会社後藤技研は岐阜県中津川市のプレス金型設計/制作会社です。旧車のレストア・チューニングパーツなども作成しています。

試作部品WIRE加工

今回試作品の加工をすることになりました、久ぶりに本業の記事です。

 板厚0.5ミリの鉄板を40枚かさねて表裏を5ミリ鉄板でサンドイッチし溶接でくっつけたものを持って来ていただき、その材料に穴をあけてWIREで加工しました。

大きさは外形Φ22で図面は5種類で中の形状が少しずつ違うようです。写真では2種類しか出していません・・・

モーター CORE 切断後斜め.JPGモーター CORE 切断後横.JPGモーター CORE 切断後部品1.JPG モーター CORE 切断後部品2.JPGモーター CORE 切断後セット.JPG

 外周と中の形状との間が0.2しかないですが特に加工に影響もありませんでした。当初は中の形状は切取を予定していましたが断線で進まなかったのでコアレス加工にて全て溶かしました。大きさによっては断線を考えると有効だと思いました。

コメントする

株式会社後藤技研
〒508-0111
岐阜県中津川市瀬戸552-2
TEL:0573-69-3909
FAX:0573-69-3974
FB :@gotogiken

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友