株式会社後藤技研は岐阜県中津川市のプレス金型設計/制作会社です。旧車のレストア・チューニングパーツなども作成しています。

コスモスポーツ関連

 分解している13Aのフライホイール(左)と10Aのフライホイール(右)です。

大きさは結構ちがいますが、ギアの歯は同じようです。 ので社長曰く『コスモスポーツのセルモーターが使えそう』です。

フライホイール比較1.JPGフライホイール比較2.JPGフライホイール比較3.JPGフライホイール比較4.JPGフライホイール比較5.JPGフライホイール比較6.JPG フライホイール比較7.JPG

  重量は13Aより10Aの方が分厚く作られているから重いです。

以上、比較でした。

https://goo.gl/photos/E7LK8qctH9eY6T4A7

 ルーチェ ロータリークーペ 13Aエンジン 分解2になります。

御開帳したのでアップしました。

13Aエンジン 分解1.JPG13Aエンジン 分解2.JPG13Aエンジン 分解5.JPG13Aエンジン 分解6.JPG13Aエンジン 分解8.JPG13Aエンジン 分解10.JPG13Aエンジン 分解12.JPG13Aエンジン 分解13.JPG13Aエンジン 分解14.JPG13Aエンジン 分解16.JPG13Aエンジン 分解17.JPG13Aエンジン 分解19.JPG13Aエンジン 分解20.JPG


  最後の写真のサイドハウジングは研磨済みです。

燃焼室は水漏れなど無く良い状態だそうです。

 

https://goo.gl/photos/XTepgFGQxL7t9MKu7

 以前はローターハウジングの比較をしましたが今回は10Aと13Aのローターを比較しました。

この10Aのローターは今回シール2ミリ化の依頼があってもので、加工済みになっております。

13Aのローターは現在分解中のエンジンから出てきた物で表面のメッキも残っており程度はよろしいと思われます。

ローター比較 10Aと13A1.JPGローター比較 10Aと13A2.JPGローター比較 10Aと13A3.JPGローター比較 10Aと13A4.JPGローター比較 10Aと13A5.JPG

 10Aと13Aだけに面積が1.3倍ぐらいになるのでしょうか?

WIKIで調べてみると搭載されていたルーチェロータリークーペは不人気であまりいい車ではないように書かれています。

生産台数が1000台弱と少ない分いずれ車の値打ちは上がりそうですがメンテナンスが大変かもしれませんね。

 


https://goo.gl/photos/1HdmqtWx7ejo2B8m7

 コスモスポーツ 10Aエンジンウォーターポンプギアを製作しました。

左の純正品はギアの歯が無くなり亀裂が入っています、これではポンプが回らないでしょうね。

右の製作品は高硬度アルミで製作してあります。重量は同程度だと思われます。

10Aウォーターポンプギア新旧.JPG10Aウォーターポンプギア旧1 .JPG10Aウォーターポンプギア旧2.JPG10Aウォーターポンプギア新1.JPG

10Aウォーターポンプギア新2.JPG10Aウォーターポンプギア組み付け.JPG

https://goo.gl/photos/pHrQwoDqyhZgMtFX8

 昨年末に届いた13Aのエンジンです。

写真での外観は見ての通りです。が、現在進行中の中身はかなり良好のようですので次回の更新は気になる部分を上げたいと思っています。

ロータリー13Aエンジン上.JPGロータリー13Aエンジン上刻印.JPGロータリー13Aエンジン横1.JPGロータリー13Aエンジンブロック1.JPGロータリー13Aエンジンブロック1.JPGロータリー13Aエンジンブロック3.JPGロータリー13Aエンジン部品1.JPGロータリー13Aエンジン部品2.JPGロータリー13Aエンジン部品3.JPG

 

 ↓↓↓こちらで大きな写真が見えます。

https://goo.gl/photos/NjJiFvs3ekwEKc7L7

株式会社後藤技研
〒508-0111
岐阜県中津川市瀬戸552-2
TEL:0573-69-3909
FAX:0573-69-3974
FB :@gotogiken

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友